月150時間の待機地獄パフォだった私が、月間6位で月収50万円を達成するまでにやったことまとめ

こんにちは!

現役チャットレディのかけるです。

ノンアダルトのライブでゴーゴーで約3年間活動しています。

今回は、

月150時間待機の待機地獄パフォだった私が、

月間6位になって月収50万円を達成するまでにやったことまとめ」

ということで、

待機を減らして、チャットの時間を増やすために

私が実際にやったことを紹介していこうと思います。

 

 

待機が長くて、どうしていいかわからない。

待機時間を減らして、効率よく稼ぎたい!

 

という方にも参考になる内容なので、

ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

 

 

待機地獄から月間6位になるまで

まず、待機を減らすためにやったことを話す前に、

待機時間が150時間だった頃の私の実際のポイント集計を見てください!

月150時間待機の待機地獄パフォだった私が、月間6位になって月収50万円を達成するまでにやったことまとめ

2018年7月のポイント集計

これは、会社を辞めて、チャットレディ専業になった最初の月のデータなのですが、

なんと合計で153時間も待機していました。

→ 毎日5時間近く待機してる計算になりますね。

 

こんなに待機地獄だった私ですが、その10ヶ月後、

月間6位になって、月収50万円を達成した時は、

待機時間を54時間まで減らすことができました(それでも多い方ですが…)

月150時間待機の待機地獄パフォだった私が、月間6位になって月収50万円を達成するまでにやったことまとめ

月間6位を達成した時のポイント集計

待機時間を減らそうと思ったきっかけ

待機を短くしたい!!!って

チャットレディのほぼ全員が思っていることだと思うのですが、

私は待機を短くしようと思い始めたのがだいぶ遅かったです。

 

毎日5時間も無報酬でパソコンの前に座って、

自分の顔をネットに垂れ流すって、

よくやるよなって感じだと思うのですが、

当時は自分の待機が長いことにすら気づいてなかったんですよね(^^;)

 

チャットレディ専業になって最初の月で、

お金を稼ぐのに必死だった私は、右も左もわからず、

ひたすらログインしまくればいいと思ってました(笑)

 

そんな私が自分の待機が長いことに気づいたのは、

サイト事務局のスタッフさんがアドバイスをしにくるようになってからです。

150時間待機していたとはいえ、100時間チャットができていたので、

その月の目標だった月収30万円は達成できていました。

(もともと手取り11万円のブラック企業に勤めていたので、月収30万円は大金だった)

 

なので、待機を短くしなきゃ!っていう意識がそもそもなかったです。

でも、サイトのスタッフさんに、もっとお金を稼ぐためには

待機を短くして、効率よく稼ぎましょうというアドバイスをされてから、

ちょっとずつ待機って短いほうがいいんだなと思うようになりました。

 

とはいえ、待機時間って自分でコントロールできるものじゃないですよね?

私が待機を短くしたい!と思っても、

待機が長時間続いたら会員さんを召喚して、

チャットに繋げるような魔法が使えるわけじゃないので、

チャットにつながらない限りは待機は続きます。

 

特に待機を短くするために

具体的に何をしたらいいかわからなかった私は、

結局普通に待機。

流れに身をまかせるチャットを続けました。

 

流れに身を任せて、待機し続ける日々を続けていたら、

チャット率は50%くらいで安定するようになりました。

(ログインし続ければ、それなりに常連さんがつくので)

 

その後も、待機を短くしたいけど、何していいかわからない日々が続き、

ただなんとなく毎日待機する日常を送っていたのですが、

あるとき、待機を短くしようと決意する瞬間が訪れます。

 

それは、待機が長いから会員さんに舐められてる

と感じたことがきっかけでした。

 


 

今はシステムが変わってしまいましたが、

当時は自分の待機を見ている会員さんの名前が表示されるシステムで、

よく名前を出して待機を見にくる会員さんがいました。

 

時々チャットに来てくれましたが、

基本的に待機覗き専門の会員さんでした。

(金銭的な理由でそんなにチャットできないと言っていた)

 

私は待機が長いので、待機中に何度もなんどもその人の名前が見えます。

当時の私はサービス精神旺盛だったので、待機中にその人の名前を見ると、

笑顔で手を振ったり、メールを送ったり、

待機中に口パクで挨拶したりしていました。

 

そしたら、その会員さんから

「今度半額の時にチャットするね!」とメールが来ました。

 

毎週土曜日に半額の割引イベントがあるので、

その時にチャットに行くという意味なのですが、

特に時間を指定している訳ではないので、

 

おそらく、

半額イベントの時に好きなタイミングでチャットしに行くよ〜

ってことなんだろうな。(※予約してくれた訳ではない)

と思ったので、

 

当日普通に待機していたのですが、

待機していたら他の会員さんと2ショットになり、

私としては珍しく1時間以上チャットが続きました。

 

すると、チャット中にその会員さんからチャット終了待ちが届きました。

(私のチャットが終了したら会員さんに自動的にメールで通知されるシステム)

 

で、しばらくして2ショットが終わったので、

待機に戻りながらメールをしようと思っていたら、

その会員さんにメールを送り終わる前に、

また他の人とチャット中になってしまいました。

 

そしたら、その会員さんから

「メール送ったのに無視されちゃった」というメールが届いたので、

(そもそも予約してないのに、そう言われましても…)

「タイミング合わなくてすみません。他の会員さんが来てしまいました!」と

メールを返したのですが、

 

しばらくして、私がパーティチャットになったときに、

その会員さんが覗きに来てくれました。

わたしが、「のぞきにきてくれてありがとうございました!」と

メールでお礼を送ると、

「他の子との待ち合わせまでに時間があったから、のぞいただけです」

というなんとも冷たい内容の返信が届きました。

 

その時は、普通に「そうだったんですね!」と返しましたが、

正直こう思いました。

私とのチャットは予約しないけど、

他の女の子とのチャットは予約するんですね。( ´_ゝ`)

ま、私はどうせ人気じゃないから待機してるだろって思ってるんでしょうね。(悔しい)

 

馬鹿にしやがって!今に見てろよ!

私も待機がほぼ見れないような人気パフォになってやるーー!

予約しないとチャットできないようになってやるーーー!!!

うおおおーーーーーー!!!!!!

 

と、ようやくやる気に火がつきました。

 

それからというもの、

私は待機を短くするためにどうしたらいいのか、

毎日必死で考えて、思いつく限りの方法を

片っ端から試して行くことになります。

待機時間を減らすためにやったこと5つ(効果があったものまとめ)

待機を短くするために、いろんなことを試しました。

サイトの事務局スタッフさんからのアドバイスや、

自分でググって調べてみた方法とか、

本で勉強したメールの文章術やら、心理学やら、

いろいろ試して見て、主に効果があった方法が以下の5つです。

  • チャット内容の復習(チャットログの振り返り)
  • チャットお礼メールから15日後にもう一度メールを送る
  • 会員さんのリスト化(お気に入り登録)
  • チャット時間外に会員さんのおすすめを試す
  • チャット用の記録ノートをつくる

この5つすべてに共通して言えることなのですが、

これは、リピーター(常連さん)を増やすための方法です。

結局のところ待機を減らすためには、

常連さんを増やすことが一番の近道だというところに行き着きました。

新規さんにアプローチをかけるよりも、

すでに自分とチャットしたことがある人にアプローチをして行く方が

圧倒的に効果が出やすいです。

 

それでは、ひとつずつ詳しく説明していきます!

チャット内容の復習(チャットログの振り返り)

待機時間にただぼーっと待機しているのは、時間がもったいないな。

何かできることはないか?と考えて、やっていたのが、

チャット内容の復習です。

会員さんがタイピングの場合、チャットログが残っているので、

チャット履歴から、過去にチャットで話した内容を振り返ることができます。

以前チャットに来てくれた会員さんと何を話したか忘れないために、

チャットのログを読み返して、チャット内容を復習をするようにしていました。

やっぱり、前に話したことを覚えてくれていたら、会員さんも嬉しくなると思います。

チャットお礼メールから15日後にもう一度メールを送る

先ほどのチャット内容の復習とつながってくるのですが、

待機中に15日前のチャットログを振り返り、

15日間その会員さんがチャットに来ていない、

またはメールもしてない場合は、

必ずメールをして、もう一度連絡を取るようにしていました。

 

チャット終了後のお礼メールは、ほとんどの女の子が送っていますが、

その後は音沙汰なし。というケースが多いです。

そこで、チャットした後でもないのにメールを送ることで、差別化ができます。

 

ここで、メールを送る時に、前回チャットした内容を文章に盛り込むとさらに良いです。

このメールを送ることで、自分を思い出してもらえる確率がグッと上がって、

二回目のチャット、三回目のチャット、とリピートにつながります。

会員さんのリスト化(お気に入り登録)

次にやったのが、会員さんのリスト化です。

ライブでゴーゴーでは、会員さんが女の子をお気に入りする機能の他に、

パフォーマー側が会員さんをお気に入り登録しておくことができます。

【ライブでゴーゴー】女性側サイト画面の見方・使い方を初心者向けに解説

会員さんのプロフィールを開いて、お気に入り登録

お気に入り登録をしておくと、何が良いのかというと、

顧客リストが作れるということです。

これはマジで超重要で、お気に入り登録しておくことで、

お気に入りした会員さんを一覧から見れるので、

いつでもその人に連絡することができるようになります。

月150時間待機の待機地獄パフォだった私が、月間6位になって月収50万円を達成するまでにやったことまとめ

ライブでゴーゴーお客様検索で、お気に入りした会員さん一覧を見れる

チャットをしてみて、この会員さんは、次もチャットに来てくれそうだな。とか、

この会員さんとのチャットは盛り上がったなとか、

めっちゃいい人だったな〜とか、

初チャットで、なんかしら良い手応えを感じた場合は、

ひとまずお気に入りに登録しておきます。

 

15日後にもう一度メールを送って、それ以降もう15日経過してしまった場合でも、

お気に入りに入れておくことで、再度連絡を取れる状態にしておくことが大切です!

 

このお気に入り会員さんリストは、企画イベントなどをするときの告知にも使えます。

ただ闇雲に告知メールを送りまくるのもいいのですが、

来てくれる可能性のある会員さんにメールを送った方が、より効果的です。

チャット時間外に会員さんのおすすめを試す

これまでは、チャット中、待機中だけ(ログインしている時間)が

お仕事と思っていましたが、

チャットしていない時間もチャットのことを意識するようになりました。

たとえば、

  • 会員さんがチャットで話してたおすすめの食べ物をお取り寄せしてみる
  • この映画面白いよ!って勧められた映画・アニメを見る
  • 会員さんがやっているブログを読む(余裕があればコメントもする)
  • 会員さんが教えてくれたレシピをもとに料理をして見る
  • 会員さんがやっているゲームを自分もやって見る

などなど、自分の生活の中にチャットで話したことを取り入れるようにしました。

映画を見たり、会員さんのブログを読んだりするのは、待機中にもできるので、

メールに疲れたら、映画やアニメを見ながら待機することもありました。

 

これをすることで、次のチャットでの話題になったり、

メールを送るときのネタになったりするので、

会員さんとの関係も深まって仲良くなれるので、

リピートしてもらいやすくなります。(つまり待機が減る)

チャット用の記録ノートをつくる

1日のチャットが終わったら必ず、ノートに記録をとって、

自分のチャットを振り返るようにしていました。

ちょっと細かいのですが、↓こんな感じで、当時は記録していました。

チャットレディのモチベーションを維持する方法&メンタルの保ち方

2019年5月のチャットの記録ノート

自分の目標に向かって今どれだけ進んでいるのか?

待機時間や獲得ポイントを確認したり、

来てくれた会員さんの名前をメモしておいて、

最近誰がよくチャットに来ていて、誰が来ていないのか?

を把握するようにしていました。

 

最近あまり来ていないなと思う会員さんには、

メールを送って連絡が途切れないようにしておくと、

関係が終わりにくいです。

待機時間を減らすためにやったけど効果がなかったこと

こんな感じで、待機時間を減らすために、私がやったことは、

一度チャットに来てくれた会員さんが二回目もチャットに来てくれるように、

連絡を途切らせないこと

 

そして、一人一人の会員さんとの関係を深めて、常連さんになってもらうことでした。

 

逆に、待機を短くしようと思ってやったけど、

効果を感じなかったことは、こんな感じです。↓

  • 一回のチャット時間を伸ばそうとする(話をなるべく引っ張る)
  • イヤリングをつける
  • 部屋の背景に季節感を出す
  • 20分待機して5分休憩してもう一度待機

※あくまで個人的な感想なので、これをやっても無駄という意味ではないです。

1つずつ解説していきます。

1回のチャット時間を伸ばそうとする(話をなるべく引っ張る)

なかなか月収40万→月収50万円に行かなくて、

どうしたらこの壁を超えられるんだろうと、悩んでいた時、

人気のパフォさんに相談したら、

「かけるちゃんは、会員さんの入りはいいけど、

1回のチャット時間がだいたい30分くらいで短いから、

40分まで伸ばせるように頑張って見て!」

とアドバイスをいただいたので、

 

いつもだいたい30分くらいで落ちる会員さんを

なんとか40分話せないか頑張って見たんですけど、

私のトーク力が乏しく、

「そろそろポイント切れちゃうから落ちるねー!」と言われて、

結局毎回30分で終わってしまうことが多かったです。

 

40分に伸ばそう伸ばそうと意識しすぎて、

30分が近づくにつれて、だんだんそわそわしてくる自分がいて、

チャットが上の空になってしまって、正直私には向いてなかったです。

 

ロングチャットを普段しないタイプの会員さんを、

むりやりロングチャットさせようとするのは、かなり難易度が高いなと感じました。

ロングチャットになるかどうかは、私のトーク力も関係はありますが、

基本的に、会員さんの所持ポイントだったり、

ロングチャットを普段するタイプかどうか?という

会員さんのタイプによる部分も大きいのかなと思います。

 

なので、いつも短いチャットが多い会員さんに関しては、

無理に引き延ばそうとするのを諦めて、

また次回のチャットにつなげられるように、

気持ちよくチャットを終わるようにしようと思いました。

イヤリングをつける

男性は揺れるものに反応するから、

長めのゆらゆらするイヤリングをつけるといいと思いますよ!

と、事務局のスタッフさんからアドバイスをいただき、

その日に100円ショップに行って、揺れ動くイヤリングを買って来たんですが、

イヤリングが邪魔でチャットに集中できなかったのと、

長時間つけると耳が痛くなって、

待機中の顔が険しくなってしまったので、やめました。

 

個人的な感想ですが、イヤリングをつけたらチャット率が上がったとかは、

あんまり感じなかったです。

会員さんから「イヤリング似合ってるね!」と触れてもらえたり、

チャットの話題になることもあったので、

耳が痛くならない人は、つけて見てもいいかなと思います。

部屋の背景に季節感を出す

ハロウィン、クリスマス、お正月など10月〜1月にかけては、

季節のイベントが盛りだくさんなので、

部屋の背景も、季節に合わせて変えたほうがいいですよ!と

事務局のスタッフさんにまたしてもアドバイスをいただき、

背景に、100円ショップで購入した季節の置物を飾っていたことがあったのですが、

飾り付けをしたから、待機が減るようなそんな劇的な効果はありませんでした。

(そんな簡単な世界じゃなかった)

 

もちろん、背景を飾りつけしないほうがいいという訳ではなくて、

季節感を出したほうが、待機中の映像の見栄えもよくなるし、

チャット中の話題にもつながるので、

できる人はやったほうがいいと思うのですが、

 

結局のところ一番大事なのは、背景よりも自分の表情とかかなと思います。

どんなにかわいい部屋でも、

自分がすごい暗い表情で、不機嫌そうに待機していたら、

印象はあまりよくないですよね。

 

背景を飾りつけするのも大切ですが、待機を減らすために一番重要か?と言われると、

そうでもなかったかなという感じがします。

※あくまで個人の感想です。

20分待機して5分休憩してもう一度待機

待機を長時間続けると、「この子人気ないな」って思われたり、

暇そうな印象を与えてしまうので、

20分待機が続いたら、一旦落ちて、5分間休憩してから

もう一度待機をするというやり方なのですが、

私個人的にはあまりうまくいきませんでした。

 

以前ライブでゴーゴーのパフォーマーさんが集まる交流会に行ったときに、

ベテランのパフォさんが、

待機が続いてる時に、一旦休憩を挟むと、

そこから流れが変わったりするので、おすすめ!

と話していたので、わたしもやろう!と思って実践して見たのですが、

私の場合、5分休憩する時に、

「また20分も待機続いちゃった…。マジ凹むわ。」ってなってしまって、

休憩でリフレッシュするどころか逆に落ち込んでしまいました。

 

この休憩を取る目的は、待機が続くとどうしても表情が暗くなりがちだから、

休憩してリフレッシュして、もう一度笑顔になるためだったのですが、

 

むしろ休憩の回数で、自分の待機の長さを身に染みて感じてしまっていたので、

私の場合は効果がなかったです。

 

個人的には休憩中の5分の間に、サイトを開いた会員さんが、

「かけるは今日休みか。」と思われるのが嫌だなと思い、

連続で待機する方法を選びました。

 

ちなみに、ずっと待機していると思われるのが嫌だという人もいるかもですが、

ずっと待機してるっていうのを見てる会員さんは、

今チャットをしようとは思ってない人だと思うので、

その人からの目を気にする必要はあまりないと私は思います。

(それよりも、たった今サイトを開いて、

チャットをしようとしている会員さんに目を向けるべき)

 

ただ、長時間座り続けると、姿勢が辛くなってくるので、

一旦休憩して、たまに立ち上がって背伸びをするなどして、

リラックスするのはアリだと思います。

【番外編】カメラと照明は買ったほうがいいし、ネットは有線にしよう

待機を短くするために、やったこと5つの中には入れませんでしたが、

画質の良いウェブカメラと照明はあるに越したことがないので、

まだ買っていない人はぜひ買ってほしいです!

 

私も最初は、別にカメラとか内蔵カメラでよくない?と思っていたのですが、

買って見たら全然違いました。(めっちゃ綺麗に写るし、角度も調整しやすい)

 

夜は部屋がどうしても電気だけでは暗くなるので、

照明を買うまでは、スマホのライトを使っていたのですが、

普通に照明買ったほうがいいです。楽です。

 

私が使っているおすすめのwebカメラと照明は、

こちらの記事で詳しく紹介しているので、よかったら参考にして見てください。

チャットレディおすすめwebカメラと照明/ロジクールC920設定方法
パソコンの内臓カメラでチャットしてるけど、webカメラ買ったほうがいいかな? チャットレディにおすすめのwebカメラが知りたい! 照明って何を使ったらいいの? という方に向けて、...

 

それと、ネット環境も大事です。どのサイトも有線接続が推奨されていると思うので、

無線で調子が悪いという方は、有線に変えてみることをオススメします。

 

チャットの環境は一度整えてしまえば、終わりなので、

面倒臭がらずにやったほうがいいですね。(過去の自分に言ってあげたい)

【重要】小手先のテクニックより、自分で考えて試してみること

「チャットレディ 待機 コツ」で検索すると、

待機中は手を振って見ましょうとか、動きをつけて見ましょうとか、

いろんなテクニックが出てくると思うんですが、

 

それひとつひとつに意味がない訳ではないけど、

そこに書いてあったことを実践すれば、すぐにチャットに繋がるのか?

というと、そう簡単にもいかないものです。

 

テクニックを調べてそれを試してみることはとても大事ですが、

なぜ、待機中に手を振らないといけないのか?

なぜ、待機中動いたほうがいのか?

自分の頭で考えて、納得した上でやるのとやらないのとでは、

だいぶ結果が変わってくると思います。

 

チャットレディの世界はマニュアルもないし、

正解が決まっているものではないので、

やっぱり自分で考えて試していくことが一番大事です。

 

この記事で書いてあることもぜひ試して見てほしいのですが、

あくまで私の経験にもとづくものなので、

もし、試して見て効果がなかったら、

自分には合わなかったということだと思うので、

別の方法を考えて、試して、自分に合ったやり方を探していくのをおすすめします!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

実践して見た感想などあれば、ぜひコメントしてください。m(_ _)m

【無料メルマガ】現役チャットレディかけるのチャトレ体験談

ブログには載せられない私の泥臭いチャットレディのリアルな経験を無料メルマガで配信しています↓

#【チャットレディ辞めたい】頑張りすぎて、精神崩壊してました
#【月間6位】チャットレディで稼いだ私のMAX月収がこちらになります。
# 大学まで男性とろくに会話もできなかったコミュ障の私でも月50万円稼げた
# 比較するのはいつも過去の自分。私はひと月に150時間も待機してました。
# 自分の待機時間を気にしてるのは自分だけだった。
# 太客1人と10時間2ショット < 3人の常連さんと1人1時間ずつチャット
# お客さんに嫌なことを言われ続けながら、お金のために引き延ばすチャットはまさに地獄です。
# 精神をすり減らしてお金を稼いだ先に幸せはあるのか?
# 嫌いな会員さんを全員まとめてブロックしてみた結果
# 正直チャットレディで生計を立てる自分を恥ずかしいと思っていました。
#【チャットレディ最強説】他にこんな素晴らしい仕事なかなか無い
# チャットレディのお仕事は圧倒的に成長できる。得られるのはお金だけじゃなかった
# チャットレディはメンタルが全て。病まないためにはどうしたらいいか?

現役チャットレディかけるの無料メルマガを読む

チャットレディで稼ぐ方法
かけるをフォローする
毎日がチャットレディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました