チャットレディは在宅と通勤どっちがいい?在宅のデメリット【結論:在宅チャットレディしか勝たん】

チャットレディは在宅と通勤どっちがいい?在宅のデメリット【結論:在宅チャットレディしか勝たん】 代理店・プロダクション

 

チャットレディを始めてみようと思っているけど、

在宅と通勤どっちがいいのかな?

 

と迷っているあなたに、それぞれのメリット・デメリットと、

在宅に向いている人、通勤に向いている人の特徴をまとめました。

私はずっと在宅で3年間チャットレディ(現役)をやっているのですが、

どうしても通勤じゃないといけない人をのぞいては、

在宅チャットレディ一択 だと思っています。

私が在宅を推す理由についても詳しく解説していくので、参考にして見てください。

スポンサードリンク

在宅チャットレディのメリット・デメリット

チャットレディは在宅と通勤どっちがいい?在宅のデメリット【結論:在宅チャットレディしか勝たん】

私自身、在宅でできる副業を探していたらチャットレディに行き着いたので、

最初から在宅で約3年チャットレディをやっています。(通勤があることを知らなかった)

3年間在宅のチャットレディをやって見て感じた在宅のメリット&デメリットを紹介します。

在宅チャットレディのメリット

  • 通勤しなくていいから、いつでもすぐに仕事を始められる
  • 通勤時間がないので、チャットに使える時間が多い(稼げる)
  • 代理店やプロダクションに所属していない分、報酬率が良い(稼げる)
  • わずらわしい職場の人間関係がない

チャットに入るまでの時間が短縮されることが一番のメリットだなと思います。

通勤だと移動時間がかかるので、すぐ仕事を始められる在宅は、チャットルームの予約もいらないし、とっても効率的です。

在宅チャットレディのデメリット

  • PCや照明、webカメラ、ネット環境などは全部自分で整えないといけない
  • 職場とベッドが徒歩3歩なので、チャットをサボって寝る可能性が高い(自己管理が苦手な人には向いてない)
  • 夜中が一番チャットは盛り上がるので、軽い近所迷惑
  • 自宅に友達を呼ぶとYouTuberやってるの?と聞かれる
  • 選挙カーが通ると住んでいる地域がバレるので、注意が必要
  • 一人暮らしじゃない場合は家族や同居人の理解が必要
  • 代理店やプロダクションに所属しない場合、確定申告を自分でしなければならない。
  • チャットで悩んだ時に相談する相手が身近にいない(常に孤独)

在宅チャットレディはすべて自分でやらないといけないので、機械音痴の人は最初始めるのに手間がかかると思います。

確定申告なども自分でしないと行けないので、結構大変ですが、税金の知識も身につくので、意外と悪くないかもしれません。

通勤チャットレディが向いている人

チャットレディは在宅と通勤どっちがいい?在宅のデメリット【結論:在宅チャットレディしか勝たん】

一人暮らしをしていない人、家族や同居人がいて、自宅でチャットがやりづらい場合は、通勤チャットレディがおすすめです。

あとは、自分一人だとなかなか頑張れない、アドバイスしてもらう人が必要という場合は、代理店やプロダクションのスタッフさんにサポートしてもらえた方が心強いという人もいると思います。

一人だと怠けてしまったり、誰かに監視されていないと頑張れない人は、正直あまりチャットレディには向いていないと思います。

一度通勤チャットレディをやってみて、一人でもやって行けそうだなと思ったら、在宅に切り替えるのもありです。

在宅に切り替える際に、プロダクションを辞める場合は、アカウントを作り直す必要がでてくることもあるので、そこらへんは、よく確認してから契約することをおすすめします。

(アカウント作り直しだと、せっかく上がった報酬率がまた新人スタートになるともったいないので)

在宅チャットレディが向いている人

チャットレディは在宅と通勤どっちがいい?在宅のデメリット【結論:在宅チャットレディしか勝たん】

自己管理がしっかりとできて、自分で目標を決めて、コツコツ努力できる人

自分の頭で考えて、試行錯誤しながらお仕事できる人は、在宅チャットレディがおすすめです。

あらかじめ、家にパソコンがあってネット環境が整っていれば、すぐにでも始められるので、照明やウェブカメラはあとで揃えるのでも大丈夫です。

まずはやって見ることの方が大事です。(徐々に改善して行けばいいので)

私も活動しているノンアダルトライブチャットサイト「ライブでゴーゴー」では、サポートスタッフの方が親身になって相談に乗ってくれたり、

いろいろアドバイスをくれるので、在宅でも安心してお仕事できます

【公式】チャットレディでアルバイト|在宅副業でお金を稼ぐならライブデゴーゴー
チャットレディ高収入アルバイトするならやっぱりライブでゴーゴー!スマホでお仕事が出来る唯一のサイトです。1時間最大4200円以上獲得可能!ご自宅で安心・安全な環境で在宅副業が可能です。

↑こちらからライブでゴーゴーに登録すると、登録しただけで3000ptもらえます。

【在宅チャットレディしか勝たん】チャットレディ3年目の私が在宅をおすすめする理由

冒頭でも書きましたが、一人暮らしで、通勤じゃなきゃいけない理由が特にないのであれば、

在宅チャットレディ一択 です。

なんでそんなに在宅を推すのかというと、やっぱり在宅って超効率的なんですよね。

チャットレディって、24時間365日好きな時に好きなだけ仕事ができるところが最大の魅力じゃないですか。(稼ぎ放題)

たくさん稼ぎたかったら、ログインしまくればいいし、なんなら1日の大半を仕事に使えるわけです。

通勤チャットレディだと、チャットルームを予約しなければならないし、予約が埋まっている場合成績のよくない子は、後回しにされたりするらしいです。

しかも、たくさん稼いでも、その何割かはプロダクションの取り分になってしまいます。(チャットルームを貸し出して、機材や衣装も用意してもらってるので、仕方ないんですけどね)

会員さんの払った金額から、サイトの取り分を引いて、さらにプロダクションの取り分を引いたら、自分の手元に残る金額は意外と少ないものです。(サイトに登録したての頃はとくに、報酬率も低いので)

これは、チャットレディに限った話ではないのですが、通勤時間が長くなると幸福度は下がるという研究結果が出ています。

なぜ、日本人の通勤時間は長いのか!?通勤時間が長いほど幸福度は下がるにもかかわらず、全体の37%の人は往復2時間もかけて通勤している!節約をするより、通勤時間を短くした方が幸せになれる!?
べースメントアップス株式会社ベースメントアップス株式会社が「社会人の通勤時間についての調査」を実施しました。【調査概要:仕事に関する意識調査】■調査日 :201…

せっかく通勤しなくてもいい「チャットレディ」のお仕事を始めるなら在宅でやらない理由はありません。

最近はコロナで、在宅ワークも増えていますし、わざわざ通勤チャットレディを選ぶ必要はないのかなと思います。

在宅チャットレディは自分のペースでお仕事ができるので、副業したい方にもとてもオススメです。

私も活動しているノンアダルトライブチャット「ライブでゴーゴー」の登録はこちらから↓

【公式】チャットレディでアルバイト|在宅副業でお金を稼ぐならライブデゴーゴー
チャットレディ高収入アルバイトするならやっぱりライブでゴーゴー!スマホでお仕事が出来る唯一のサイトです。1時間最大4200円以上獲得可能!ご自宅で安心・安全な環境で在宅副業が可能です。

ここからライブでゴーゴーに登録すると、登録しただけで3000ptもらえます。

【無料メルマガ】現役チャットレディかけるのチャトレ体験談

ブログには載せられない私の泥臭いチャットレディのリアルな経験を無料メルマガで配信しています↓

#【チャットレディ辞めたい】頑張りすぎて、精神崩壊してました
#【月間6位】チャットレディで稼いだ私のMAX月収がこちらになります。
# 大学まで男性とろくに会話もできなかったコミュ障の私でも月50万円稼げた
# 比較するのはいつも過去の自分。私はひと月に150時間も待機してました。
# 自分の待機時間を気にしてるのは自分だけだった。
# 太客1人と10時間2ショット < 3人の常連さんと1人1時間ずつチャット
# お客さんに嫌なことを言われ続けながら、お金のために引き延ばすチャットはまさに地獄です。
# 精神をすり減らしてお金を稼いだ先に幸せはあるのか?
# 嫌いな会員さんを全員まとめてブロックしてみた結果
# 正直チャットレディで生計を立てる自分を恥ずかしいと思っていました。
#【チャットレディ最強説】他にこんな素晴らしい仕事なかなか無い
# チャットレディのお仕事は圧倒的に成長できる。得られるのはお金だけじゃなかった
# チャットレディはメンタルが全て。病まないためにはどうしたらいいか?

現役チャットレディかけるの無料メルマガを読む

代理店・プロダクション
かけるをフォローする
毎日がチャットレディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました